インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター岩崎 浩美のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター岩崎 浩美のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 家族 > 股関節の手術 〜父〜

股関節の手術 〜父〜

  • 投稿日:2013-08-05(月)23:29
  • 最終更新日:2013-08-07(水)04:54

父が、

変形性股関節症です。

痛みがあるので、今日は整形外科に受診しました。

「こういうところへ来ると、あんまり痛うないの〜」

と、父は少し不安そうでした。

とても人気のある整形外科で、いつも待ち時間が長いのですが、

思ったよりも、待つ事なく診察してもらえました。

先生は、とても良い方で、父の言う事をちゃんと聞いてくださって、

レントゲンでの診断という事になりました。

レントゲン技師の方も、すごく丁寧に接してくださっていたようです。

父も落ち着いて、安心して診察を受ける事ができたのではないでしょうか。

ありがたい事です。

レントゲンの結果、

もう股関節がうまく機能していないので、痛みがひどくてもしかたがないとの事でした。

つまり、手術するしか痛みを取る方法はないらしいです。

79歳の父でも、手術が可能なのか、私は不安でした。

でも、

今の技術は、79歳でも可能なのだそうです。

内科的に身体が元気で、手術に耐えられるのであれば、可能との事でした。

今は、ポピュラーな手術になってきたし、装具も以前に比べたら数段、良くなっているのだそうです。

「貴方が、治そうと思われるのであれば、技術は提供します。」

と、力強く言ってくださいました。

私が、父がスポーツクラブにも行っていて運動をしているというと、

「そりゃ〜痛いでしょう。ようやっとってですね!」ってほめてくださいました。

後で聞くと、

父は、その事がすごく嬉しかったようです。

この病院なら、後のリハビリも安心だし、

私は、父が手術を決めてくれたらいいなと思っています。

とはいえ、

やはり、手術は身体にも負担があります。

3時間くらいで終わるらしいですが、輸血等も必要になるようです。

がんばってくれるとは思いますが、心配もあります。

でも・・・

その手術で、脚は思うように動かせるようになり、痛みもなくなるんです。

入れた人工関節は20年くらいもつらしいので、100歳まで大丈夫です。

(以前は10年くらいしかもたないと言われていたようですが・・・)

身体が動いて、自分の行きたいところに行けて、楽しい日々を過ごしてもらいたいと思います。

だから、

私もがんばるので、一緒にがんばってくれたらいいな!

父さん、

チャンスだから、がんばって、手術を受けようね!!

そして、ずっと・・・オアシスにも来てね!!

↑ ちょこっと・・・サービスです

Hiromi

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 家族 > 股関節の手術 〜父〜

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る